「Mushroom(キノコ)は、心地よい光を拡散するように設計された、フレンドリーなテーブルとフロアランプです。」と設計者のMatti Klenellは言います。

フロアランプの特徴は、様々な環境でモダンな雰囲気を与えます。かわいいキノコのように心地よい光を放ち、ソファやアームチェアの横に読書灯として、または部屋全体に照明を広げます。

が2002年にマッシュルームを設計したとき、MattiはÖrsjö Lightingの初期のモデルの1つからインスピレーションを得ました。既存のツールから現代的なデザインと心地よい光を放すテーブルとフロアランプの新しいシリーズを作成しました。

ランプの独特のシルエットは既存のラインで変わりませんが、ホワイトまたはローワンベリーのカラーパレットを追加しました。モダンな外観でシリーズに加えることで、その存在感をさらに増します。

”Mushroom is a friendly floor and table lamp in colours designed to spread a pleasant light,” says Matti Klenell.
 The distinctive character of the floor lamp lends a modern touch to any setting. Mushroom casts a pleasant light that makes it the ideal choice as a reading lamp beside the sofa or armchair, or for spreading general lighting throughout a room.

When Matti Klenell designed Mushroom in 2002 he derived inspiration from one of Örsjö Lighting’s earlier models. Working with the original tools, he created a new series of table and floor lamps that combined contemporary design with a firm focus on the need to spread a pleasant light. The lamp’s distinctive silhouette is based on traditional lines, while the colour palette in white or rowanberry and the subtly updated styling give the series a strong personality with a modern look that makes certain that Mushroom always stands out.

 

ARTICLE NO. & MODEL

39950-01-000-N White RAL 9010
39950-06-000-N Rowanberry NCS 0580-Y80R and white RAL9010

Mushroom

    © 2023 by ​K&S LLC

    東京都 日本 Tokyo Japan

    -

    • Instagram - Black Circle
    • LinkedIn - Black Circle
    • Pinterest - Black Circle
    • Facebook - Black Circle
    • Google+ - Black Circle
    • Twitter - Black Circle
    • YouTube - Black Circle
    • Tumblr - Black Circle